大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


門真市に「GN125」を無料引取してきました!

GN125

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は門真市へ「GN125」を無料引取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「会社への通勤途中でバイクが故障してしまいそのまま玄関先に置いてしまっていた。処分しなきゃと思いながら数ヶ月経過してしまった。すぐに思い立ちバイク処分業者をインターネットで検索して当店に電話した」とのことでした。

 

 

お客様から「バイクにナンバープレートがついたままになっているんですがどうしたらいいですか」とご質問を頂きました。

当店は「ナンバープレートに伴う廃車手続きをお客様代理でさせていただく」ことをお伝えすると「本当ですか、ありがとうございます」と言ってくださいました。

 

 

《ナンバープレートの返却について》

ナンバープレートの返却はバイクの廃車手続きをする際に必要な過程となります。

よく「廃車手続きは必要ですか」とお客様から聞かれることがあります。

廃車手続きはとても大切なことです。

例えば「バイクを廃車手続きせずに友人に売った。その友人が交通事故を起こし損害賠償となった。この時この損害賠償が誰に請求に行くかと言いますとはじめに友人にバイクを売った人の責任となります。なぜならバイクの所有者がこの売った人のままになっているからです。バイクに乗っていない・事故も起こしていないのに自分のせいになってしまうわけです。

また、廃車手続きを行なっていないと毎年4月中に送られてくるバイクの車両に掛かる税金を払わなくてはなりません。

誰も乗っていないバイクや故障しているバイクに毎年お金を取られることほど損なことはないと思います。

上記事例の様に、何か起きてからでは遅いです。

 

「廃車手続きは大変」と思われている方も多く、その為「廃車手続きをするのが遅れる・廃車手続きをせずにバイクを放置してしまう」ことが起きてしまうのだと思います。

実際廃車手続きを個人で行うと・・・

・ナンバープレートをバイクから取り外す・・・錆や汚れによりボルトが取れないことがある為個人でナンバープレート取る場合には注意が必要。

・防犯用の特殊ボルトで止められたナンバープレート(下記写真参照)・・・時々ナンバープレートが特殊な場合があります。この特殊ボルトを外すには特殊な器具が必要となってくる為個人で外すことはまず無理です。

バイク屋さん等で料金を支払いとってもらう事が必要となってきます。

・区役所・市役所・陸運局にて必要書類に記入・・・廃車手続き用の用紙があります。しかし読み行くい書きにくい用紙となっており少し難しい様です。またインターネットにて各ホームページで用紙をダウンロード・印刷は可能ですができない方は直接区役所・市役所・陸運局の登録しているところへ用紙を取りに行かなくてはなりません。

また用紙記入後は郵送もしくは窓口にて直接渡します。

用紙に記入漏れや不備があった場合には再提出となり手間がとても掛かります。

当店にお任せくださればややこしい手続きも全てお客様代理として責任を持って行わせて頂きます。

お客様がすることは当店の用意した「簡易書類の記入」とバイク引き取りの立ち合い時間「約5分」のみとなります。

 

「役所関係のことを他者に任せていいのか」と思われるお客様もおられるかもしれませんが当店は今まで何枚もの書類記入とナンバープレートの返却を行なってきました。

その中で「廃車手続きが済んでいなかった」や「廃車手続きが遅れたせいで税金の請求がきた」といったお客様とのトラブルは一度もありません。

 

丁寧にしっかり一枚一枚ナンバープレートと共に必要書類への記入と郵送を行なっております。

 

もし心配な事がありましたらその都度当店にお問い合わせいただけたらと思います。

 

バイク処分も「無料」・廃車手続きも「無料」なお得な当店に是非ご依頼ください

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.