大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


八尾市へ「トゥディ」を無料引取してきました!

トゥディ

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は八尾市に「トゥディ」を無料引取に行ってきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「ずっと乗っていたバイクだったが最近調子が悪くなり時々通勤中にエンジンから変な音がする様になった。通勤中になにかあっては困ると思いバイクを処分することにした」とのことでした。

 

お客様から「バイクの処分料は掛からないとホームページに書いてありますが本当に無料ですか」とご質問をいただきました。

また他にも「もうバイクに乗らないのでメットもいらないんですがメットの処分もお願いできますか」とも聞いていただきました。

 

当店はバイク処分に関わる「手続き料・出張料・処分料」は全て「無料」で行なっています。

この無料でバイク処分ができることをお客様にお伝えするとお客様から「なぜ無料にできるのか」といった疑問が返ってきます。

なぜ当店が無料でバイク処分を行なっているかといいますとまず「お客様への負担を減らしたい」という考えが根本にあるからです。

昔からバイクといった大きな物をゴミとして処分するには「時間やお金が掛かる・手間が掛かる」と皆様が思われておりイメージが強く残っている様に思います。

その為「無料でバイクが処分できる」と聞くと「怪しい」と思われてしまう方ももしかしたらおられるかもしれません。

先ほどお伝えした通り当店はバイク処分による「お客様への負担を軽減したい」と考え邁進しております。

バイク処分に関わる「手続き料・出張料・処分料」は全て「無料」で行なえるのは《バイクのリサイクル》と当店工夫の《経営のコストカット》を行なっているからです。

 

《バイクのリサイクルについて》

お客様からお引き取りしたバイクの車種や状態により処分方法が異なります。

・修理可能なバイク・・・バイクの故障の原因を突き止め修理を行い国内にて販売しております。

・修理不可能なバイク・・・バイクの分解を行う。分解後に部品として国内で販売しています。(鉄等の物はリサイクルとしてこちらも販売しています)

・海外へ輸出・・・国内であまり人気のない車種も海外で人気車種があります。そういったバイクを輸出屋に販売しています。

以上です。

 

《経営におけるコストカットについて》

当店はできる限りコストを抑える様にしています。

・広告等をやらない・・・当店では広告はこのインターネットのみとなっています。余計と思われる紙の広告やCMはといった物は一切しておりません。

・条件の良い大きな店舗を持たない・・・国道沿いといった大きな建物は家賃がとても高くなります。

その為持ち家以外は店舗を持たずに営業しています。(バイクを保存する車庫のみ借りています。

・外注を使わない・・・当店は電話受付からバイクお引き取りまで全て当店のスタッフが行っています。

外注を使わないことで節約をすることができ、情報共有がしやすいです。

 

当店が《バイクのリサイクル》と《経営のコストカット》をしっかり行うことでお客様への「バイク無料処分」という一歩先に出たサービスを提供しています。

 

バイクに関するアクセサリも当店では「無料でお引き取り」しています。

メット意外に・・・

・マットケース

・スマホホルダー

・手袋

・合羽

・ジュースホルダー

・オイルやオイル缶

等です。

バイク引き取りの際に当店スタッフにお渡しいただければと思います。

 

お客様に喜んでいただけるサービスを今後も継続していきたいと考えています。

バイク処分で何かわからないことがありましたら是非当店にお電話でお問い合わせください。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.