大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


箕面市に「ジョルノ」を引き取りに行ってきました

ジョルノ

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は箕面市に「ジョルノ」を無料引取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「数週間前からバイクの調子が良くなく、そろそろ替え時かなと思い当店に処分を依頼した」とのことでした。

 

お客様から「バイク処分とネットで調べたら当店が出てきたが無料でバイクを処分してくれると書いてあるのは本当ですか。出張費等も無料ですか。」とご質問を受けました。

「本当です。基本的にお客様からバイク処分にかかる費用は頂いていません」とお答えするとお客様から「そうなんですね、驚きました」と話して下さいました。

このお客様のお話をお伺いすると前回違うお店でバイク処分をされた際にバイク処分自体は無料だったが手続き代とのことでお金の請求が業者からあったので事前に当店に確認して手続き費等の価格を他店と比較したかったとのことでした。

 

当店にバイク処分のお問い合わせをしてくださったお客様にバイク処分無料とお伝えすると「本当ですか。騙したりといったことはないですよね」や「嬉しいです、助かります」と様々な反応があります。

時々「無料でバイクを処分して商売になるんですか」と当店を心配してくださるお客様もおられます。

当店がなぜ「無料でバイクの処分ができるのか」ご説明させて頂きます。

 

当店がお客様からお引き取りしたバイクを無料で処分できる理由は《バイクのリサイクル》と《コストカット》を行っているからです。

 

《バイクのリサイクル》

当店ではお客様からお引き取りしたバイクの状態に合わせて処分方法が異なっています。

修理可能なバイクの場合・・・バイクの修理を行いインターネットにて販売しています。

修理不可能なバイクの場合・・・バイクの分解を行い部品としてインターネットで販売しています。

海外で人気のバイクの場合・・・日本製のバイクは海外で人気が高い車種がいくつかあります。海外輸出業社を通して海外にバイクを販売しています。

上記3つの処分方法によりほとんどお金をかけずにバイクの処分ができている為お客様から費用を頂くことなく営業する事ができています。

 

処分方法だけでなく当店の《コストカット》もバイクの無料処分ができる理由の一つです。

当店が行っているコストカットは

・広告費が掛かっていない・・・当店は他店の大型店と異なりTVのCMや新聞への広告等を一切行なっていません。今お客様がご覧になっているこちらのホームページのみです。広告費等を大幅に節約する事で大きなコストカットに繋がっています。

・店舗を持っていない・・・当店には店舗がありません(バイクを保管する倉庫のみ借りています)。

・外注を使わない・・・当店はお客様からの電話受付からバイクお引き取りまで当店スタッフのみで行なっております。情報共有もしやすく人件費のコストカットにつながっています。

以上です。

 

日々バイク処分において「お客様が簡単に無料でバイク処分ができる様にしたい」と考え様々な部分に工夫を行いそして行動を伴って「無料処分」が継続できる形に形成してきております。

 

当店では無料処分できるバイクがほとんどですが時折有料になってしまう場合もあります。

「有料処分か無料処分」かは数秒の査定を行いお電話でお客様にお伝えすることも可能です。

今後もお客様の声に応えた運営をしていきたいと考えています。

バイク処分をお考えでしたら是非当店にお任せください。

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.