大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


枚方市へ「ディオ110」を無料引取してきました!

ディオ110事故車

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は枚方市にて「ディオ110」を無料引取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「先日通勤途中で事故ってしまい前輪が曲がってしまった。家に置いておいても意味がないので処分しようと思った」とのことでした。

本来でしたら「事故車のバイク」は基本的に「有料での処分」とさせて頂いています。

しかし今回のバイクは「エンジンが掛かる・前輪は曲がっているが車体は綺麗」な状態でしたので無料引取とさせて頂きました。

お客様からも「本当に無料ですか、助かります」と喜んでいただけました。

 

お客様から「枚方市までどれくらい掛かりますか、今日中の引き取りは可能ですか」と質問を頂きました。

 

当店では当日のバイク引き取り予約の時間が許す限りお客様のご希望があれば「即日対応が可能」としています。

他のお客様からもよくご質問を頂くのが「できれば一番早い引き取り日でバイクの引き取りに来て欲しいがいつ頃か」といった内容です。

お客様のお気持ち的に「できるだけ早くバイクを処分したい」というお気持ちが強くあると当店では考えできるだけ早く引き取りができる様に「お客様の予定第一優先」でバイク引き取り日の決定を行っています。

 

他のバイク業者をご利用されたことがあるお客様から「当店以外の大きなバイク処分業者にバイクの引き取りを依頼した際できるだけ早いバイクの引き取りを依頼したが忙しかったのか予定がいっぱいで一週間程後になる可能性があると説明を受けた」という様なお話を伺いました。

 

「即日対応」は簡単にすぐにできることではないと思います。

しかし当店が大手バイク処分業者と比べて差があるとしたら「引き取り時間に制限が無い」ことと「即日対応がしやすい」点だと思っています。

 

 

《引き取り時間に制限が無いとは》

引き取り時間に制限が無いというのは例として「お客様がバイク処分業者にバイク処分を依頼した所、バイク引き取り日の日時調整の時点でバイク処分業者と日にちが合わずバイクの処分が思う様にできなかった」とのことでした。

なぜバイク処分業者と日にちが合わなかったのかというとお客様から「平日が夜遅くまで仕事をしており、土日等の休みも休日出勤や予定がありできれば平日の夜遅くにバイクの引き取りに来て欲しい」とご希望があったからです。

バイク処分業者は本来大きな店舗を構えていることが多く、バイクの引き取りに関しても「時間はお店の開店時間から閉店時間まで」や「この地域は何曜日に行く」・「ここには何時から何時の間に行く」といった効率を第一優先している場合が多い様に感じます。

 

一方当店は大手バイク処分業者とは異なります。

まず「大きな店舗がありません」ので「お店の開店時間から閉店時間」もなくバイクお引き取り時間に制限が掛からずお客様への対応が可能としております。

バイクお引き取りの効率を考えることも大切ですが「お客様の予定第一優先」の考えでバイクのお引き取りを行っています。

その為上記のお客様の場合でしたら「お客様の平日のお仕事からご帰宅される時間をお伺いし対応可能な時間内であれば、提案として平日の夜のバイクお引き取りを提示」させて頂きます。

お客様からのご希望が深夜1時といった時間の対応でしたら応相談となりますが夜22時から23時でしたら今まで何件もご対応させて頂きました。

 

次に《即日対応がしやすい》についてです。

大手バイク処分業者にはバイク処分の依頼も多くその分バイクのお引き取りへの時間や職員の人数も限られており「即日対応が困難」な場合も多い様です。

しかし当店はできる限り「即時対応」がご希望のお客様にはそのお気持ちに応えられる様工夫や時間調整をさせて頂いています。

※繁忙期でバイク処分依頼の予定が埋まってしまっている場合には「即日対応が困難」な場合もあります。

大手でも難しいバイク引き取りの「即日対応がなぜ可能なのか」と疑問に思われる方もおられるかもしれません。

当店ではその理由が2つあると考えています。

1つ目は先ほどもお伝えした「バイクお引き取り時間に制限が無い」ことです。

時間に制限が無いことで「お客様の予定に合わせやすい」ことと「お引き取り場所まで移動する距離に関わらず時間調整がしやすい」からではないかと思っています。

2つ目は「お客様のバイク引き取り立ち合い時間が約5分」ということです。

この立ち合い時間をお客様にお伝えすると「そんなに早く終わるんですか」と驚かれることがあります。

立ち合い時間「約5分」の間にお客様に簡易書類を記入して頂き、バイクをトラックへと積み込む時間が含まれています。

「約5分で終える意味はあるのか」と考える方ももしかしたらいるかもしれませんが一人一人にかける時間を短縮することで他のお客様へ対応する為に車の移動距離へ時間を活用することができるからです。

上記2つによる工夫で「即日対応がしやすい・お客様の希望に添えるお引き取り」を実現しています。

 

もし「忙しいがバイク処分を依頼したい」とお考えでしたら一度当店にお問い合わせいただけたらと思います。

お客様の予定第一優先で対応し、ご希望に添える様努めさせて頂きます。

お客様からのご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.