大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


箕面市へ「マグナ50」を買取してきました!

マグナ50買取

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は箕面市に「マグナ50」を買取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「趣味で乗っていたバイクだったが少しずつ乗らなくなってきて、そろそろ車に乗換えようと思い処分に至った」とのことでした。

 

本日お引き取りさせていただいたバイク「マグナ50」は「車体に大きな傷がなく、エンジンが掛かる状態」でしたので買取をさせて頂きました。

バイクお引き取り時にバイクの査定と金額をお伝えした所お客様に「このバイク買い取ってくれるんですか、ありがとうございます」と喜んでいただけたのでこちらとしても嬉しかったです。

 

お客様にとってバイクが買取となると気になるのは「買取金額」だと思います。

当店の《バイク買取の基準》と《買取までの流れ》を説明させて頂きます。

 

《バイクの買取基準について》

・エンジンが掛かる状態のバイク

・バイクの鍵が純正のままのバイク

・バイクの書類が揃っているバイク

・海外製ではないバイク

・事故車ではないバイク

以上です。

※但し上記基準に合っていても買取が困難なバイクもあります。

例えば海外製のバイク特に中国製や台湾製のバイクは買取基準を満たしていても買取ができない場合があります。

 

《バイクが買取のお引き取りになるまでの流れ》

・お客様からバイク処分依頼のお電話をいただく。

・お電話の際にお客様から「バイクの状態・バイクの種類」等を伺い情報収集させていただく。

・お客様から教えていただいたバイクの情報もとにバイクの仮の査定を行う。

・仮の査定後「無料・買取・有料」のどのお引き取りになるかお客様にお伝えする。

・「買取・有料」のお引き取りの場合には「買取・有料の金額」として「○円から○円」と下限から上限をお伝えする。

・お客様から金額の了承を得てバイクのお引き取り日時を決めさせていただく。

・お引き取り当日は再度バイクの査定を行い「仮の査定金額」から「本決まりの査定金額」をお伝えしお支払いもしくは当店が支払いをさせていただく。

としています。

 

ここで「なぜ電話でのやり取りの中で仮の査定や仮の金額になるのか」と気になる方もおられると思います。

お客様とのお電話でのやり取りやメールの画像での正確なバイク査定には限界があります。

お電話にて先に買取金額や有料金額を明確な金額を提示してしまった場合に、バイクお引き取り時「こんな大きな傷がバイクにあるとは聞いていない」や「エンジンは掛かってたのに掛からなくなった」といったトラブルになり買取金額がはじめにお伝えした金額より下がった場合お客様にとってはすごく落胆し不満につながる可能性があります。

そういった当店とお客様のすれ違い等を防ぐために「仮の査定」と「買取・有料金額の提示(上限から下限)」

を行っています。

 

 

 

バイク処分に関して大切なのは「お客様が納得」してバイクを処分していただけることだと当店は考えています。

今後も「有料・買取・無料」どのお引き取りでもお客様に納得と満足していただけるバイク処分ができるように努めていきます。

 

バイクの処分をお考えでしたらぜひ当店にお任せ下さい。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.