大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


門真市へ「アドレスV50」の無料引取に行ってきました!

アドレスV50

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は門真市に「アドレスV50]を無料引取に行ってきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「夫が通勤に利用していたバイクだったが不動車になってから放置していた。今回新しいバイクを購入する予定なので家の車庫に新しいバイクを置く為古いバイクを処分したいと思った」とのことでした。

 

お客様よりバイク処分依頼のお電話をいただいた際に「インターネットで処分が無料でできると書いてあり電話しました。本当に無料でバイクの処分ができますか」とご質問を頂きました。

「当店はバイクの処分料・手続料・出張料全て無料です」とお伝えした所「それを聞いて安心しました」と喜んでいただけました。

お客様にバイク処分は無料のお話をさせていただくと「なぜ無料でバイクが処分できるのか」と疑問に思われる方が多くよくご質問をいただきます。

また「無料でバイク処分してどうやって利益を出す事ができるんだ」と当店の事を心配してくださるお客様もおられました。

 

当店がバイク引き取りを無料で行えるのは《バイクのリサイクル》と《経営のコストカット》をしているからです。

 

《バイクのリサイクルについて》

当店ではお客様からお引き取りしたバイクをリサイクルしております。

リサイクル方法はお客様からお引き取りしたバイクの状態によって異なります。

・修理可能なバイクの場合・・・故障箇所を調べ当店スタッフが修理を行う。その後国内にてインターネットを通じて販売しています。

・修理不可能なバイクの場合・・・バイクを分解し部品としてインターネットを通じて販売しています。

・海外に輸出・・・海外で人気の車種は貿易屋さんにバイクを販売しています。

以上がバイクのリサイクルで利益を得られている理由です。

 

《経営のコストカットについて》

上記の《バイクリサイクル》だけでは「バイクの無料処分」を継続していくのは困難です。

その為できるだけ当店を経営するにあたって節約できる所をコストカットする工夫を行なっています。

・広告費を掛けない・・・当店の広告は今ご覧になっておられるインターネットのみとなっています。大手会社のようなCM放映や新聞等折り込みチラシなどは一切行っておりません。

・大きな店舗を持たない・・・当店には国道沿いといった所に大きな店舗を構えていません。その為家賃を安く抑える事ができています。(立地条件の悪いバイクを保存する倉庫のみ借りております)

・外注を使わない・・・お客様からのお電話受付からバイク引き取りやバイクの修理これら全てを当店のスタッフのみで行なっています。

 

お客様へのバイク処分の負担を少しでも減らせるようにまず「バイク処分料金を無料」にしました。

「無料」でのお引き取りが困難なバイクもありますができる限り「無料でのバイクお引き取り実施」を行なっています。

当店は今後も「リサイクル」と「コストカット」を継続しお客様への還元として「バイクの無料処分」が継続して行える様努めて参ります。

バイク処分をお考えでしたらぜひ当店にお問い合わせくださいませ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.