大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


豊中市へレッツ4を無料引き取りに行ってきました!

レッツ4

 

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は豊中市までレッツ4を無料引き取りしてまいりました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「急にバイクが動かなくなって新しいバイクを購入したが駐輪場に停められるバイクの数も限られているため処分したい」とのことでした。

 

最近バイクの引き取りにお伺いするとお客様から「このメットも処分してもらえますか」と持ってこられる方が多いです。

メットだけでなくメットケースも持って来られることがあります。

当店ではもちろん全て無料で処分させていただいています。

 

《バイク処分と一緒にお引き取りできるのは・・・》

・メット

・メットケース

・合羽

・ジュースホルダー

・スマホホルダー

・オイル缶やオイル

・手袋

・バイク改造時に外したといったバイクの部品

等が可能です。

それ以外のものでも処分可能な場合がありますので、

当店のスタッフがバイク引き取りに来た際にバイクに関する処分したい物をお渡しいただければと思います。

 

 

またお客様より「ホームページに書いてあるバイクの書類ってなんですか、この書類がないと買取してもらえませんか」といったご質問を承りました。

当店のホームページにあるバイクの書類とはバイクを購入し保険加入と登録をした際に「区役所または市役所もしくは陸運局から交付された書類」になります。

この書類がなぜ必要になってくるかというとバイクの廃車手続きに関わってくるからです。

バイクは廃車手続きが行われてなければバイクに乗車している人と書類上の持ち主が異なってしまい、乗車している人が人身事故等や事件を起こした場合責任が書類上の人に掛かってくる場合があります。

廃車手続きを行うことで持ち主を一旦無くした後に、再度販売を行い新しい持ち主に代わる事が可能です。

ですので、当店では「基本的にバイクの書類が揃っている」事を前提に買い取りをさせていただいています。書類があることによってバイクの廃車手続き等がスムーズにできるからです。

但しバイクの書類が絶対ないと買取ができないわけではありません。臨機応変に対応し、書類がなくてもバイクの買取だけでなく廃車手続きも可能となっています。

バイク処分依頼のお電話の時に「バイクの書類がない」といった旨を当店スタッフに伝えていただければ、お電話にてバイクの査定後必要かどうかお伝えすることもできます。

 

バイク処分には難しいと感じられる部分がいくつかあると感じられます。特に個人でバイク処分をしようとなればなおさらです。

当店でバイクを処分すれば難しいこと・ややこしいことは全て当店がお客様の代理を致しますのでご安心ください。

何かバイク処分で分からないことがありましたら当店にご連絡してくださいませ。

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.