大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


堺市へ「NSR150」を無料引取してきました!

NSR150

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は堺市に「NSR150」を無料引取してきました。

 

お客様からバイク処分依頼のお電話を頂いた際に「バイクにナンバープレートが付いたままになっているのですがどうしたらいいですか」とご質問を頂きました。

 

《ナンバープレートについて》

当店ではバイクにナンバープレートが付いたままでもそのままバイクをお引き取りさせて頂きます。

お客様のお話によると他のバイク処分業者にバイク処分を依頼した際には業者の方から「ナンバープレートが付いたままのバイクお引き取りはできませんのでナンバープレートを外して下さい」とお客様に依頼があることもあった様です。

当店はバイクお引き取り後に当店スタッフにてバイクから取り外しさせて頂きます。

ナンバープレートは簡単に取れる時もありますが長期間放置してしまったバイクの場合にはボルト周りの汚れや錆によりナンバープレートが取り外しにくい場合があります。

また上記写真の様に防犯用の「特殊ボルト」でナンバープレートが付いている場合にはバイク屋等にバイクを持ち込んでナンバープレートを取り外す専用器具で取ってもらう必要性が出てきます。この場合にはお金が掛かる可能性があります。

もしお客様がバイクからナンバープレートを取り外そうと考えたら手間とお時間もしかしたら料金が掛かる作業です。

ナンバープレートを外したら今度は「廃車手続き」があります。

 

《廃車手続きについて》

バイクの廃車手続きにはナンバープレートの返却と必要書類の記入と提出が必要となります。

もしお客様がご自身で廃車手続きをしようとした場合は以下のことをしなくてはなりません。

・ナンバープレートをバイクから外す。(防犯用の特殊ボルトの場合にはトラックや大きな車のレンタルをしてバイク屋に持ち込みナンバープレートを外して貰う必要性がある)

・廃車手続きに必要な書類をインターネットにてダウンロードし印刷する。もしくは直接区役所・市役所・陸運局へ出向き窓口にて書類を貰う。

・書類の記入後バイクの登録を行った区役所・市役所もしくは陸運局へ書類の提出をナンバープレートと一緒に郵送もしくは直接窓口にて行います。

 

廃車手続きを個人で行うとナンバープレートをバイクから外したり、書類の記入や提出とやることが多く手間も時間も掛かることがよくわかると思います。

当店ではこの手間の掛かる作業をお客様代理で《廃車手続き》をさせて頂きます。

またこの廃車手続きも「無料」で行なっています。

お客様へのバイク処分に掛かる「負担」を少しでも減らしたいと考えているからです。

当店に廃車手続きを依頼していただくとお客様にしていただく事は「簡易書類の記入のみ」で終わります。

 

お客様の中には役所関係の手続きになりますので「他の人に任せていいのか」と不安になられる方もおられるかもしれません。

上記写真の様に当店では今まで何枚ものナンバープレートの返却と書類の記入を行なってきました。

この廃車手続きに伴う事でお客様からのクレーム等が入ったことは一度もありません。

お客様からお引き受けした事は責任を持って対応しております。

自賠責保険解約において廃車手続き書類が必要な場合には、バイクお引き取り時に当店のスタッフにお伝えいただければ書類を役所等から直接本人様に郵送していただく様にしております。

 

バイクを初めて廃車する方や廃車手続きを知らない方にとっては少し難しい手続きの様に思います。

当店は「無料」で行なっていますので是非ご依頼いただければとお思います。

廃車手続きも含めて何かバイク処分でお困りごとがありましたら、遠慮せずお問い合わせ下さいませ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.