大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


箕面市に「アドレスV125」を引取してきました!

アドレスV125事故車・有料処分

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は箕面市へ「アドレスV125」を有料引取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「息子がバイクで事故を起こしてしまいそのままバイクを車庫に置きっぱなしにしていた。息子が退院してからバイクを分解していたがその後そのまま放置してしまいなんとか処分したいと思い当店に電話した」とのことでした。

 

本日お引き取りさせていただいたバイク「アドレスV 125」は「事故車のバイクで分解もされていた」為「有料」でのお引き取りとさせていただきました。

 

当店では基本的に「無料」でのバイクお引き取りを行なっていますがバイクの車種や状態により処分料が掛かってしまう場合があります。

 

《有料引き取りになる基準》

ここでお客様が気になるのはなんの車種が有料になるのか・どんな状態のバイクが有料になってしまうのか知りたいと思いますので説明させて頂きます。

有料の基準になるのは

・海外製のバイク・・・韓国製・台湾製・中国製等のバイクです。車種ですと例として「CBF125Tや」があります。

・事故車・・・事故を起こしてしまった・もしくは事故に巻き込まれてしまったバイクは有料です。バイクの車体損傷が激しい場合が多く修理がほぼ不可能なことが多いからです。

・ビッグスクーター・・・エンジンが掛からないといった不動車ですと有料になる可能性があります。

以上が有料引き取りになる可能性が高いバイクの状態と車種になります。

※但し上記のバイク全てが有料引取になるわけではありません。

例えば先日お客様からバイク処分の依頼電話があり「ビッグスクーターを処分して欲しい」との内容でした。ビッグスクーターが有料でお引き取りになることをお伝えすると「このビッグスクーターはエンジンが掛かり車体に傷もないから一度見に来て欲しい」とのことでしたのでお客様の所にビッグスクーターを見に行きました。お客様の言う通りこのビッグスクーターは大変綺麗でエンジンも問題なく掛かりましたのでお客様と相談させて頂き当店の「買取」でお引き取り成立となりました。

他にも中国製のバイク「」を引き取りに来て欲しいとお客様からメールにて依頼があり有料になることをお伝えしてからバイクのお引き取りに伺うとエンジンが掛かる状態のバイクでしたので「無料」でお引き取りをさせていただくとお客様に大変喜んでいただけました。

 

例の様に一概に「有料処分」ではなく「バイクの状態や車種」をしっかり踏まえた上で有料処分とさせて頂いています。

できる限り当店は有料ではなく「無料」でバイクを処分したいと考えております。

お客様も処分したいバイクが「無料・買取・有料」のどの処分になるのか気になる所だと思います。

当店はお客様からいただいたお電話もしくはメール等でのバイクの情報から仮の査定を行なっています。

この仮の査定は数秒ですることができる為お客様のバイクが「無料・買取・有料」のどの処分になるのかお伝えすることができます。

またバイクが「買取・有料」のお引き取りとなった場合には下限から上限の金額「○円から○円」になる・掛かることをお客様に事前にお伝え致します。

お客様にお伝えした下限金額を下回ることや有料処分における上限金額が超えることはまずありません。

びっくりするほどの高額で有料引取になることはありませんのでご安心ください。

 

お客様にとって気になることは多くあるかと思います。

バイク処分において何かわからないことがありましたら是非当店にお問い合わせくださいませ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.