大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


交野市へ「タクト」を無料引き取りに行ってきました!

タクト放置

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は交野市に「タクト」を無料引取に行ってきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「バイクをずっと倉庫に放置しているのが気になって今回処分することにした」とのことでした。バイクは不動車になってから約3年から4年放置してしまったとのことでした。

 

お客様にバイク処分の理由を尋ねた際「バイクをずっと車庫に放置していた」や「バイクを庭先・玄関先に何年も置いていた」といった長期間バイクを放置してしまっていたというお話をよくお聞きします。

なぜ長期間不動になった・使用できなくなったバイクを放置してしまうのか」考えた時大きな物を処分するのは「時間が掛かる・大変(手間が掛かる)・お金が掛かる」というイメージがお客様の中であるからではないかと思いました。

実際バイクのお引き取りに伺うとお客様から「この書類に記入するだけで終わりですか」と驚かれることがあります。また他にも「無料でバイク引き取りしてもらえるんですか」とお電話先で驚かれた事もあります。

 

バイク処分に持たれているイメージはもう古く現在のバイク処分は「時間が掛からない・楽・無料」がほとんどです。

当店のバイク処分を説明させていただきます。

《時間が掛からない》

当店のバイク処分の際にバイクお引き取りでお客様に立ち合いしていただくお時間は「約5分」です。

この約5分で「お客様に簡易書類の記入」と「バイクをトラックに積む」作業が含まれています。

他社のバイク処分業者でしたら約15分から20分掛かる所もある様です。

《楽・手間が掛からない》

お客様個人でバイクを処分しようとした場合まず「バイクからナンバープレートを外す」作業をしなければいけません。

しかしナンバープレートが防犯用の特殊ボルトで留められている場合バイク屋にバイクを持ち込んで外してもらうといった手間が掛かります。

当店にバイク処分を依頼していただいたらナンバープレートを外さなくても大丈夫です。

当店がバイク引き取り後にバイクからナンバープレートを外して廃車手続きに伴うナンバープレート返却もさせていただきます。

バイク処分の中でお客様にしていただくのは「バイク引き取り時の立ち合い約5分」と「簡易書類記入」のみで終わります。

 

バイク処分は「バイクが不動車」になってから早ければ早いほどお客様が得をする様に思います。

特に買取できる可能性がある車種の場合には長期間放置されたバイクと不動車になってすぐ処分された同じ車種のバイクだったら「すぐに処分されたバイク」の方が買取金額が高くなる可能性があるからです。

バイクを長期間放置してしまうとバイクの部品に錆がついてしまったりとバイクの価値が下がってしまう可能性があります。

 

 

 

バイク処分は昔より遥かに簡単になってきています

ぜひ放置する前にバイク処分を当店にお任せくださいませ。

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.