大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


豊中市へ「ディオ」を無料引取してきました!

ディオ

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は豊中市へ「ディオ」を無料引取してきました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「子供が大学通学やバイトに行くのに使っていたバイクだったが就職と同時にバイクに乗らなくなってそのまま放置してしまっていた。子供ももう家にはいなくてバイクに乗る人も家族にいないから処分しようと思って」とのことでした。

また就職した子供さんからバイクの処分をしておいてほしいと頼まれたとのことでした。

その際に子供さんから「最近はバイク処分無料とインターネットに書いてあっても後からお金を請求される可能性もあるから気をつけて欲しい」と言われたそうです。

 

そのお話を聞き当店でもインターネットで調べてみた所例として「電話でバイク処分を依頼し、料金を確認した所バイク処分無料とのことだったのでバイクの処分を依頼した。バイク引き取り当日バイクを見たバイク処分業者の人からこのバイクは有料になりますと言われた。理由を聞くと思った以上に古いバイクで錆だらけだからと言われた。バイクの処分が無料と確認してから来てもらったのにと説明を求めるとそしたらバイクはいらないので出張料をいただきますとまた違う請求をされた」といった経験談が書かれていました。

他にも「バイク処分無料とのことでバイク処分を依頼したらバイクをトラックに積み込みしてから出張料の請求をされた」や「バイク処分終了後の数日後に請求書が届いた」といったことが書かれていました。

 

インターネットに書かれていることでありどこまでが本当にあったかどうか分かりかねますが、どの例え話もバイク処分業者からのお客様への説明不足や強引さが目立っているように感じます。

 

当店ではこういったお客様とのやり取りの中ですれ違いが起きないようにバイク処分依頼のお電話では丁寧な対応と説明を意識して行なっています。

できる限り当店では「無料でバイク処分」を行なっていますが海外製のバイクであったりビッグスクーターの場合には有料になってしまう可能性があります。その際には必ず「処分料が○円から○円掛かります」とお客様に下限から上限の料金をお伝えして納得していただいてから引き取り日時の調整をさせて頂いています。

処分料が高いか安いかとお客様も気になる所だと思いますので仮の処分料金をお伝えした後に他のバイク処分業者に電話して比較をしていただいても大丈夫です。

なぜ処分料が仮なのかと不安になる方もおられるかもしれませんが仮なのは現地でバイク本体を当店スタッフが査定を行い下限から上限内での処分料をお伝えする為です。

また仮の査定の時点で下限から上限をお客様にお伝えするのは「最大でもいくら請求になる」とお客様に納得と安心をしていただくことができるからです。

 

今まで当店はバイク処分による「無料」「有料」でお客様からのクレームや問題になったことは一度もありません。

それは「お客様への説明」と「お客様の納得」を大切にしているからだと考えています。

お客様とのやり取りの中で当店とのすれ違い等が起きないよう常に気をつけています。

バイク処分で何かありましたらぜひ当店までお問い合わせ下さいませ。

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.