大阪エリアのバイク無料処分は当店にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください 0800-808-8010 【受付】9:00~21:00 【定休】年中無休

ブログ


泉南市へジョルノを無料引き取りしてきました!

こんにちは、バイク処分ドットコムの岩本です。

 

本日は泉南市にジョルノを無料引き取りしてまいりました。

 

お客様にバイク処分の理由をお伺いすると「主人が以前通勤等で使用していたバイクだったが不動車となってからは放置してしまっていた。ずっとバイクの処分しようと思っていたがバイクの処分をどうやってすればいいかわからず先延ばしにしてしまっていた」とのことでした。

 

バイク処分に対して多くのお客様の中で「大変・お金が掛かる・時間が掛かる」のイメージがあるように思います。

その為にバイク処分を先延ばしにしてしまう場合が多いように思います。

 

《バイク処分について》

上記にてバイク処分のイメージが「大変・お金が掛かる・時間が掛かる」と記入しましたが実際個人でバイクの廃車を行うとなるとイメージ通りとなります。

 

《個人でバイク処分を行った場合》

・自己にてナンバープレートを外す・・・バイクについているナンバープレートを外します。但し防犯用の特殊ボルトで固定されているナンバープレートは個人で外すのは困難であり、バイク屋等にバイクを持っていってナンバープレートを外してもらわなくてはなりません。この時バイク屋に手数料をお支払いする可能性があります。

・市役所または区役所そして陸運局にナンバープレートの返却と書類の記入・・・バイク登録を行った場所にナンバープレートと書類を直接赴き提出もしくは郵送にて行います。バイク登録を行った場所でないと廃車手続きが困難です。

・バイク本体をごみ処理場といったバイクが処分できる場所に持っていく・・・バイクを運べる車はほとんどなく軽トラック等を借りる必要があり車を借りるのにお金が掛かります。またバイク本体を処分する場所でも処分料を取られる所がほとんどのようです。

以上が個人でバイクを処分した場合です。

 

《当店にバイク処分を依頼した場合のお客様がすること》

・当店に電話し、バイク引き取り日時を決定。

・バイク引き取り当日は簡易書類記入のみで立会時間は約5分

お客様がしていただく事はこの上記2つだけで済み「処分料・手続料・出張料は無料」またさらに「無料で役所等で行う廃車手続き伴うナンバープレートの返却と書類記入においてもお客様代理で当店が行う」事ができます。

バイク処分のイメージである「大変・お金が掛かる・時間が掛かる」が当店に依頼してくだされば「楽・無料・時間が掛からない」でバイクを処分することが可能です。

 

バイクは長期間放置すれば動かなくなってしまうのはもちろんのこと錆びてしまったりすることもあります。

当店で買い取りできるバイクであっても長期間放置されたバイクは錆や汚れにより価値が下がってしまい、買い取り金額も下がってしまう可能性があります。

是非放置してしまっている処分したいバイクがありましたら当店までお問い合わせくださいませ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 バイク処分ドットコム. All rights Reserved.